FC2ブログ

夜空の向こうに手を.......

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵日記】起伏・・・

2006/8/6


絵日記は昨日のこと。
昼からのバイトで、いつもの時間よりも1時間長いシフトだったのだけど、その勤務中の自分の感情の起伏の激しかったこと・・・

あくまでも表面上ではいつも通りニコニコしているようにしていたけど、内心ではこのところの出来事やイライラ、そしてくやしかった時のことが頭の中でフラッシュバックするようにばぁ~~~っと思い出されて、何度泣き出しそうになったことか・・・
実際に涙ぐむぐらいまでしていて、何回か鼻をかむふりしてティッシュで拭いていた。

家に帰ると、見ているのは家族だけなので、思いっきりワンワン泣いた。
その日に悲しいことがあった訳でない。
だだ自分の感情の起伏に耐えられない。
泣きたいと言う感情を抑えられなくて、泣いた。
今日の早朝、4時ぐらいに目が覚めて、トイレに行って布団に戻ったとたんに、また泣きたいと言う感情がフツフツとわき起こって、泣いた・・・

これを入力している今もまた涙が一粒・・・

このところ、泣くと言う感情、怒りの感情、諸々の感情の起伏が激しく感じる。
自分の中でいったい何が起こっているのだか、わからない・・・

疲れてる・・・と言うと、とても疲れている。
実母の状態は、一向に好転しない。
自分の病気は、誰かが治してくれるから、自分は何もしなくてもいい、努力しなくても誰かが治してくれると思っているかのように、何もしない。

このところの暑さとまた便が出なくなると腸閉塞になるからと、毎日端から見ると多すぎなのではと思うほどの量の下剤をかけているので、いわば毎日下痢しているのと同じ状態だと言うのに、それに見合う量の水分を取ろうとしないので、脱水症状になる。

そばに誰かいれば、気をつけて水分を取らそうとスポーツドリンクを常に入れるようにするから、飲む。
しかし、一人になると、飲まない。
本人は「飲んでるよ。だってそんなにたくさん飲めないじゃない」と言うが、周りの人間が入れると、自分は飲めないと言っている量をちゃんと飲んでいるのだから、飲もうとしないと言うか、入れてくれないから飲めないとでも言いたいのではないかと思うほど。

良くなろうと言う気がないのではないかと誤解するほど・・・

このままでは、私も姉もその内倒れる。
今カレンダーを見ていて、気がついた。
私はバイトも週3~4回入っている。
そして、そのバイトの休みには、必ずと言っていいほど実母のところに行って、身の回りのことをやって来ている。
先週に至っては、バイトに行く時間のほぼ直前に電話をかけて来て、「脱水症状で目が回るの」と言って、行かざるをえない状況を作る。
その日は、予備校の夏期集中講習のために姪が実母のところに泊まっていたが、もともと予定があって、自分の家に帰る予定になっていた日。
つまり、夜誰もいなくなるから泊まりに来させたかったのだろうかと予想できる日だった。

現に「私、夕方までバイトだから、終わったら電話するね」とだけ言って電話を切ったのに、実家に着くと姪から「おばあちゃんが、○○(私)のお姉ちゃんが来て、泊まってくれるって言ってたよ」と話をした。
私はあくまでも”終わったら電話する”としか言っていないのに、”来て、泊まってくれる”変わっていた。
もう、母には、周りは自分の希望通りに動いてくれるもの、動いてくれて当たり前になっている。

泊まらない旨を伝えると、あからさまに「泊まってくれへんのかぁ」と言う。
辛いのもわかる、しかし、バイトも本当に直前、シフト時間まであと30分しかないのに急遽代わってもらって迷惑をかけた人もいるし、家のことも何もかも放り出して行った人間に対しての言葉だろうか・・・

今日も、実父の一周忌のために実家に行っている。
そして、一周忌が終わっても、母のための買い物に行ったり、近所のお供えのもらった人のところに走って行ったり、いろいろ細々とやりに行っているので、それこそ先月の旅行の翌日に自分自身のための買い物とお出かけがやっと出来たのだけど、その翌日から本当に休みなし・・・

今度の水曜日、バイトの休みも「このところ休みなしだから、休ませてね」と話をすると、がっくりしたかのように「大丈夫とするしかないね」と言う。
私も普通なら聞き流すけど、今の私には聞き流せない・・・
この一言がとても気に障ると言うか気にかかる・・・

もう、私にどうしろって言うの!

・・・・と、叫びたい・・・


登録してみました。
ポチッと押してね♪
BlogRanking

こちらもついでに、ポチッとよろしくね♪
fc2ランキング

« 【写真日記】USJ|Top|【絵日記】うれしい事 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

星野 空

Author:星野 空
社会人の長男と高校生の次男の2人の男の子の母親の日常を写真日記、時折絵日記にしました。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。